Amazon のお客様評価

今や、インターネットで何でも買える便利な時代になりました。
反面、ネットで購入する場合のトラブルも増えていることも確かです。
ですから、ネット販売では、一に信用、二に信用、三四がなくて五に信用と言われています。

amz-09
アマゾンや楽天などは 誰にでも知られていて信頼がおける有名なオンラインショップです。

ウォーキン・ホイールズの犬用車椅子は、AMAZONのオンライン・ショッピングでも購入可能です。  アマゾンのお客様評価は5段階ですが、ウォーキン・ホイールズの車椅子は
五つ星 (ファイブ・スター)をいただいています。  amz-03pic-minicart-pinkpic-minicart-blue

amz-04

amz-05

amz-06

200-1

最大の特徴が、「オーダーメイド不要の車椅子」ですので
受注後、すぐに発送できて お客様は受け取ったその日に
車椅子を愛犬に装着して、散歩に出かけることができるので
たいへん感激されるお客様が少なくありません。
車椅子を発送する側にとっても、活用していただけてたいへん嬉しいです。

AMAZONのオンラインショッピングから、車椅子をご注文される
お客様にとっては言いにくいのですが、2013年6月5日より
配送料が有料になります。  輸入品ですので急激な円安は
価格を維持する事が、非常に難しい状況にあります。
価格は当分の間、据え置きですが、配送料の有料化には
なにとぞご理解をお願い申し上げます。

ただし、AMAZONからご注文のお客様にも
クレジットカード払いだけでなく、「代金引換」がご利用いただける
ようにいたしました。

01-dog-00
 オーダーメイド不要の車椅子
http://www.handicapped-dogs.jp

 

レオン(14歳、ダルメシアン)の散歩

長野県の大久保様から、ご丁寧にお手紙と愛犬レオン君(14歳、ダルメシアン)の写真が  届きました。  ご本人の了解を得て、その一部をここにご紹介させていただきます。
pic-okubo-4

今日も寒風の中、用便を兼ねた散歩に出ました。
宙を泳ぐような足踏みをしながら、下り坂は転がるように ・・・
pic-okubo-3
そして、目的地の草原まで行きました。
目的地では足先が地に付きホットした様子で歩いていました。
pic-okubo-1
登り坂になる帰りは、前(ハーネス)が浮く様にしながら 後ろから車を押し上げて戻りますが, かがんだ姿勢で押す僕は犬より足腰が疲れるので、途中で一息入れて休みました。
そこには老々介護の風景があります、ははは。

ともあれ、介護の軽減に感謝しています。 ありがとう御座います。
大久保 次朗

——————————————————————————————————————–

大久保様とレオン君にとって、Walkin’ Wheels の車椅子が少しでもお役にたっている
ようなので、私共 (らせん階段)もたいへん喜んでいます。

実は、レオン君が車椅子(WW300)を使い出したのは、2012年の10月でした。
それまでは、こんな感じで歩行に障害がありました。
pic-okubo-6
後ろ足の高さが38cm~40cmで体重24kgのレオン君には、スタンダードタイプのWW300が 適合サイズでした。     http://handicapped-dogs.jp/ww-std/std-3.htm
pic-okubo-8

レオン君は、後ろ肢を地面につけて歩くので爪の先や靴下がすぐにボロボロになりました。
大久保様は、先日、Walkin’ Wheels の専用ドッグブーツを注文されました。
最初、Sサイズを注文されたのですが、少し小さかったようで Mサイズに交換されました。
ちなみに Mサイズは、足幅が 70mmです。
http://handicapped-dogs.jp/ww-std/std-8.htm#option-boots-kit
pic-okubo-10
このブーツを履いてれば、未舗装道路でも、アスファルト道路でも へいちゃらです。
ブーツのサイズは、(XXS) から(L)まで6種類取り揃えています。
http://handicapped-dogs.jp/ww-std/std-8.htm#option-boots-kit
image-boots-6size

皆さんの愛犬も後ろ肢が少しでも動くようでしたら、車椅子を装着した状態で
足先が軽く地面に着くように高さをセッティングしてあげてください。
車椅子で体重を支えられているので、過度の負担がかかることなく後ろ肢の
リハビリができます。  つま先がナックル状態になる症状の場合は足の甲を
擦りむくことがありますので、そんな時は「ドッグブーツ」は必需品です。

05-I-can-walk-E
hdjp-02

 

甲斐犬 ジョン君と車椅子

山口県光市の谷田様から近況報告のメールをいただきました。

「最近の彼は、とてもアクティブです。
両後ろ足が無いので、やはりイマイチ固定がしっかり出来ないけど、
タオルを巻いて使用しています。
何か他に良いものや良い方法があればなとは、思っていますが、
とにかく車椅子マスターになってることが嬉しいです。」

「たまに、はしゃぎ過ぎて転倒もありますが慌てふためく事なく、
おこしてもらえるのをじっと待ってます。」

谷田様からは、2012年1月25日に、STDタイプの車椅子
WW300をご注文いただきました。 当時、ジョン君は2歳で
後ろの両足が付け根からありませんでした。

あれから、ほぼ1年ですが、元気に車椅子で歩きまわっている
ジョン君の写真を添えて近況報告のメールをいただき大感激です。
幸せなジョン君ですね。


   歩けいない愛犬のための車椅子
 http://www.handicapped-dogs.jp


 

 

ただ今、車椅子の練習中!

東京在住のH.Tさんの愛犬 ラブラドール・レトリーバーは、15歳。

後ろ肢の高さ(地面から後ろ肢の付け根まで)が 41cmなので
Walkin’ WheelsWW300 を装着しています。
http://handicapped-dogs.jp/ww-std/std-3.htm

前肢も弱ってきているので、自分で簡単に WW300に後付けできる
前肢用補助輪キット FWE1518 を追加で注文されました。
http://handicapped-dogs.jp/ww-std/std-8.htm#option-front-wheel-kit

「現在、歩行練習中です。」 という近況報告のメールを頂戴したので
早速、このブログで紹介させていただきました。

前肢用補助輪キットは、360度自由に回転するキャスター付き。
左右前後、斜め前、斜め後ろ、愛犬の歩きたい方向に進みます。

下半身(後ろ肢側)と上半身(前肢側)を車椅子でサポートされているので
愛犬にとっては、プールの水中歩行のように浮力で全身が軽くなったような
感じになり、自力での散歩が可能になります。

病気や交通事故で肢が不自由になったり、
高齢で足腰が弱って歩行できなくなったからといって
散歩をあきらめてしまうことはありません。

皆さんの愛犬が、まだ歩きたいという意思があれば
是非、車椅子でもう一度歩ける喜びを取り戻してあげてください。

車椅子についてもっと知りたいという場合は、
らせん階段のウェブサイトの「よくある質問」をお読みください。
http://handicapped-dogs.jp/Q-and-A.htm

他にも何かお尋ねになりたいことがありましたら、
「お問い合わせメール」をご利用ください。
https://hdjp.mame2plus.net/inquiryform.jsp



  オーダーメイド不要の愛犬の車椅子
  http://www.handicapped-dogs.jp

車椅子のサイズ選びのヒント

ウォーキンホイールズの車椅子は、愛犬の「後ろ肢の高さ」だけを測定すれば
どんな体型の愛犬にも、ベストフィットする車椅子を選ぶことができます。

さらに、フレーム・サイズの調整は、三次元方向に簡単に調整できる画期的な
車椅子という点が、多くのユーザーの皆さんの信頼を得ている大きな理由です。

ただし、一つ問題が・・・
体重9キロ以上対応の車椅子には、7種類のサイズがありますが、
http://handicapped-dogs.jp/ww-std/std-3.htm
各サイズごとの後ろ肢の高さの基準のどちらのサイズを選ぶか迷う時です。

たとえば、
WW200
は、後ろ肢の高さ 30cm~38cmですが
WW300は、後ろ肢の高さ 38cm~46cm となっているので
自分の愛犬の後ろ肢の高さが、38cmの場合、どちらを選べば良いのか
迷うことがあります。

こんな場合は、実際は38cmより少し低めと思えば WW200
もしも、38cmよりも少し高めかなと思えば、WW300 をお勧めします。

ウォーキンホイールズの車椅子の高さは、
車軸の長さを、スナップボタンで 7段階に調整できるのですが
その他にも、こんな方法で高さを調整することができます。

1) 下半身(お尻)をサポートするレッグリングのベルトの長さを
   少し長めにしてレッグリングが少したるむようにセットすることで
   高さを、3~4cm程度低くすることができます。

2) ホイールの車軸を少し後ろ側に傾くように角度を調整すれば
   これにより、高さを 2~3cm程度低くすることができます。

どうしても自分では決め兼ねるという場合は、
ご注文の前に私どもにご相談されることをお勧めします。
犬種、体重、年齢や、現在の健康状態などをお聞きしてベストな車椅子を
おすすめするようにしています。

これは、WW300を購入されたお客様の愛犬の写真です。
購入後、WW200への交換を希望されましたが、上記のアドバイスで
レッグリングと車軸の角度を調整することで、WW300で問題なく
使えるようになった実際の例です。

ゴールデン・レトリーバー (15歳、後ろ肢高さ 38cm、体重16kg)

  通常、レッグリングは、たるまないようにセットしますが
  ベルトの長さを調整して少したるませるようにアドバイスしました。

    

 オプション商品のリフトハーネスの場合も同じです。


 

ホイールの車軸の角度は、0度から90度まで調整できます。

少し、後ろ側に傾くように角度を調整するようにアドバイスしました。
 

これで、後ろ肢の高さが 38cmの愛犬にも
「お陰様で、WW300がベストフィットするように調整できました。」との
ご連絡を愛犬のオーナーさんからメールでいただきました。

長くなりましたが、車椅子のサイズ選びにお迷いの方の参考になりましたら幸いです。



 http://www.handicapped-dogs.jp

お客様の声 (山本様、福岡県)

(2012年9月25日のメールより)

商品受け取った翌日、主人が組み立て装着しました。

最初から歩き出しました。
私に向かって歩いてくる子に涙が止まりませんでした。

ああ・・・この子は待ってたんだ
足が戻ってくるのを待ってたんだ・・.

うちの子は5歳の黒ラブで名前はシータ。
女の子です。

今年2月にいきなり後ろ足が動かなくなりました。

脊髄の神経根部分に骨ができ、神経を損傷してしまっているとの診断。
手術をしても歩ける可能性は少ないとの事なので、手術はしていません。
でもリハビリや、レーザー治療をするうちに、全く動かなかった足が反応するようになりました。

もしかしたらまた歩けるようになるかも・・・とリハビリ重視で今まできましたが
半年をすぎましたが、立つことはできても歩けないままでした。

ハーネスで散歩に連れていきますが、動かない後ろ足を引きずってしまい擦りむける状態。
ましてや、23㌔の体重に飼い主の方も負担が大きく、日頃の散歩量もシータには
不満の日々だったと思います。

新しい足は、まだまだ不慣れですが、本犬なりに試行錯誤しつつ、
本当に上手に操っています。

今後とも、よろしくお願いします。

追伸、シータの様子はブログで発信していこうと思います。
ブログタイトル
[シータと申します] 
http://shitatomousimasu.blog8.fc2.com/blog-date-20121001.html
良かったらお越しください。

——————————————————————————————–
山本様、 早速 近況報告のメールありがとうございました。

『最初から歩き出しました。
私に向かって歩いてくる子に涙が止まりませんでした。』
この感動的な瞬間、本当にわかります。
10月になって秋らしい気候になってきました。 
シータちゃんともう一度、楽しい散歩を続けてください。・・・らせん階段より



     歩けない愛犬のための車椅子
  http://www.handicapped-dogs.jp

お客様の声: 脊髄損傷と車椅子(河瀬様、福井県)

(2012年1月12日のメールより)
昨年8月事故にて獣医さんは脊髄損傷 歩行は無理では….. 
と言われ落胆しましたが、我が家では唯一の家族にて
らせん階段さまの車椅子を見つけ腹部十三針の重傷の
傷口がふさがる2週間後より取り付け散歩をはじめ、
5か月の今ではお陰さまで後ろ足に力を入れ始めています。

(2012年7月10日の投稿より)
我が家の愛犬ランです。
昨年の8月交通事故にて傷完治してから車いすの生活で10ヶ月経ちました。
おかげさまで11ヶ月目より自力で後足も頑張って4~5歩ながら歩けるように
なってきましたので本当にうれしくお知らせしたくなりました。
この調子だともとに戻るのも近いのでは・・・と期待しているところです。
私と同じような愛犬と生活をされている方々あきらめないでください。

——————————————————————————- 

 河瀬様の愛犬ランちゃんは、アイヌ犬で現在14歳くらいですね。
Walkin’ Wheels STD WW200 をご利用いただきありがとうございます。
大怪我の後、少しずつ回復状態にあるとの事をお聞きして嬉しく思います。
愛犬ランちゃんの回復ぶりを知って、勇気づけられた飼い主さんが少なく
ないでしょうね。・・・ らせん階段 木城

お客様の声 (吉田 正様、東京都)

今年の3月末から抗癌財の投与を開始して闘病中のゴールデン
レトリーバー(マロンちゃん)の飼い主、吉田様からのメールを
ご紹介させていただきます。

——————————————————————————–
後ろ足にはシューズを履かせて、車軸をほんの少し高くして
地面につま先が付く程度の高さに調整しました。

まだ足を宙吊りにするには本人が歩く意志を持っていたようで、
普段(後ろ足用ハーネスで持ち上げていた時)よりも
むしろきちんと左右に踏み出して歩き始めました!

そして、車に乗るのが好きですので、車の方に誘導しましたところ、
引っ張ることをせずとも、とことこと車いすで歩いたのです。


 マロン(15歳3ヶ月) Walkin’ Wheels STD WW400 装着

とても感動しました!
そのまま 200m位先までとことことスムーズに歩き、
立ち止まっても後ろに下がることはありません。

首に付けたリードも弛んだままでしたので、
私たちの歩調に合わせるように若い時と同じように
自然な形で歩いてくれたのです。

ドッグカートで歩いた後は、外して家に上がってからも
後ろ足がしっかりした印象です。
リハビリとしての効果も期待できそうで、とても喜んでおります。

15歳3か月という年齢と癌治療中ということで、
この先どのくらい頑張れるかわかりませんが、
思い切ってドッグカートを購入し、とても良かったと思います。

ご近所のわんちゃんの飼い主さんや犬を飼っていない方たちも
私たちの愛犬がドッグカートで歩いている姿を見て声をかけて下さいます。

周囲でも高齢犬が増えており、ドッグカートの素晴らしさが広まると
いいなと思っております。
——————————————————————————–

吉田様からは、ウォーキン・ホイールズの車椅子の装着方法の
ご質問を何度か頂戴し、アドバイスをさせていただきました。
最初はなかなか車椅子で前進してくれないとのことでしたが
今では、車椅子で元気に歩けるようになったとのお便りを
頂戴して、こちらもたいへん嬉しく思いました。


お客様の声(谷田忠夫様、山口県)

Q: 愛犬の名前、年齢、犬種は?
A:   ジョン、2歳、 甲斐犬

Q: お使いのウォーキン・ホイールズ車椅子は?
A: STD  WW300

Q: 何日目に車椅子で歩き出しましたか?
A:   2日目から。

Q: 車椅子を装着しての排尿、排便に慣れましたか?
A: 装着2日目で歩行と排尿は行った。 排便は3日後。
   ウェブサイトに慣れればすると書いてあったので構えてたら
   思ったより早くしたので驚いた。

Q: 車椅子を初めて装着させた時のご感想は?
A: 説明書がいまいち理解できなかった。 具体的にどのような形になれば
   良いのかわからなかった。 
   例えば、レッグリングの緩み具合や車輪の高さなど。

Q: 車椅子は1週間に何回くらい使いますか?
A: 毎日、朝夕の散歩の時。

Q: オプション商品についてのご感想は?
A: 両肢がないので、両肢がない犬用のフットレストがあったら嬉しい。

Q: ウォーキン・ホイールズ車椅子へのご意見、ご感想は?
A: もう少し詳しい説明書やセッティングの仕方がわかりやすい方が
        いいかなと思います。

————————————————————————————
貴重なご意見、ご感想ありがとうございました。
製品のさらなる品質向上の参考にさせていただきます。

ウォーキンホイールズの車椅子の装着方法は、日本語訳マニュアルと
英語版のDVDを同梱しております。  以下のウェブサイトには
装着方法の実演ビデオ(日本語スーパー入り)がありますので
初めて装着される場合は、是非事前にビデオをご覧になってください。

体重9kg以上用の車椅子(STD)  
http://handicapped-dogs.jp/ww-std/std-6.htm
http://handicapped-dogs.jp/ww-std/std-7.htm

体重9kg以下用の車椅子(MINI)  
http://handicapped-dogs.jp/ww-mini/mini-5.htm


   歩けない愛犬のための車椅子
    オーダーメイド不要の車椅子
   http://www.handicapped-dogs.jp

お客様の声(菅野 栄八様、埼玉県)

Q: 愛犬の名前、年齢、犬種は?
A:   ダン、15歳半、MIX

Q: お使いのウォーキン・ホイールズ車椅子は?
A: STD WW-300

Q: 何日目に車椅子で歩き出しましたか?
A:   装着後すぐに散歩に出ました。

Q: 車椅子を装着しての排尿、排便に慣れましたか?
A: 排便には慣れましたが、排尿は圧迫されて出ないようです。

Q: 車椅子を初めて装着させた時のご感想は?
A: 同梱のDVDのお陰で問題なく、2~3回の装着散歩の後
   股下と胴長、そして腰幅の調整をしました。

Q: 車椅子は1週間に何回くらい使いますか?
A: 毎朝6時半頃(明るくなって)から毎日約1時間の散歩をしています。

Q: オプション商品で購入したいものは?
A: 今は、特にありません。

Q: ウォーキン・ホイールズ車椅子へのご意見、ご感想は?
A: 車輪の取り付けのナットをダブルにした方が良いと思います。
   (特に左側が緩んでがたつきがでました。)

貴重なご意見、ご感想ありがとうございました。
製品のさらなる品質向上の参考にさせていただきます。

菅野様には、ご希望に応じて車輪取り付け部のナイロン
インサート・ナットの新しいものをお送りしましたら、次の
ようなメールを頂戴しました。

———————————————————————-
ナットを有難うございました、ご無理をお願いし申し訳有りません。
今年1月1日から車椅子を使用していましたが、未だ不安定な腰で
何とか自分で立ち上がる様になりました。

毎日1時間のリハビリの結果と思います。
当時は同梱頂いたDVDの中の黒ちゃんと同じ状態でした。
今朝写真を写しましたのでお送りいたします。
今後も宜しくお願い致します。  菅野 栄八
—————————————————————————-

ダン君は、なかなか、立派な体格をしていますね。 
姿勢もしっかりしていますし、リハビリの効果ですね!


 http://www.handicapped-dogs.jp