小型犬用の車椅子

体重4kg から10kgくらいまでの小型犬にお薦めの車椅子です。
オーダーメード不要の車椅子ですから、注文後3日以内にお届け可能です。
愛犬の体型に合わせてサイズ調整もできますので安心してお使いいただけます。

ご注文は下記サイトにてお申込みください。
http://handicapped-dogs.jp/ww-mini/mini.htm


オーダーメード不要の車椅

ヨークシャー・テリアと車椅子

体重 9kg以下の小型犬には、Walkin’ Wheels Dog Cart のミニカートがおすすめです。Walkin-Mini-title-497
後ろ肢の高さが、8cm~20cm 程度で、胴の長さが 25cm ~43cm
胴の巾が、10cm~20cm なら問題なく使えます。

後ろ肢が麻痺したヨーキーが、こんなに上手に歩けるようになります。(動画)

pic-minicart-blue-and-pink

オーダーメード不要の車椅子 Walkin’ Wheels Dog Cart
http://www.handicapped-dogs.jp

愛犬をよみがえらせる車椅子

「犬用の車椅子には、以前から興味は持っていたけれども、
それって本当に、うちの愛犬にも効果があるのかしら?」
・・・と半信半疑のペットオーナーさんは少なくないでしょう。

高齢や病気、怪我のため自由に歩き回れなくなってしまったわんちゃん達のストレスは測り知れないほど大きいものです。 健康の維持に、食事と運動は欠かせません。

歩行障害をかかえる愛犬に、もう一度 運動ができるチャンスを与えてくれるのが
犬用に開発されたウォーキンホイールズの車椅子です。
歩けなくなった2匹の犬達が、車椅子で元気よくセカンド・ライフを過ごしている様子を Home of Ruth Dodge に訪問してインタビューしている映像をごらんください。

先日、ウォーキンホイールズの車椅子をお使いいただいていたTさんからメールをいただきましたので、ここにご紹介させていただきます。

——- ここから ——-
以前 車椅子を購入した Tと申します。
8月15日に ワンコが天国に行きました。
去年の10月に 骨肉腫で余命半年と言われて 元気の出ない日々が続きましたが
車椅子で走り回れるようになってから みるみる元気になり 家族で喜んでました。
最期は 笑っているような顔で 眠っているようでした。
車椅子が なかったら ここまで生きてこられなかったと思います。
本当にお世話になりました。ありがとうございました。
——– ここまで —————-

16歳で天国に召されたMIX犬のヨタちゃんの冥福をお祈りします。

05-I-can-walk-E
歩けない愛犬のための車椅子
http://www.handicapped-dogs.jp

 

 

車椅子、ビフォー・アフター(3)

ある日突然、愛犬が麻痺症状で歩けなくなってもあきらめることはありません。
ウォーキンホイールズの車椅子なら、こんなに元気に歩き回れます。

Never give up .  You can do it.

cart-4-large-dog
歩けない愛犬のための車椅子
http://www.hadicapped-dogs.jp

 

車椅子、ビフォー・アフター(2)

腰部分の麻痺症状のため歩くことができなくなった若き子犬、Chole は 部屋の中を移動するには、麻痺した下半身を引きずるしか仕方ありませんでした。

その不自由さから解放してくれたのが、ウォーキンホイールズの車椅子でした。
今では、以前のように自分で歩きまわることができるようになりました。

I-can-walk
歩けない愛犬のためのオーダーメイド不要の車椅子
  http://www.handicapped-dogs.jp

 

車椅子、ビフォー・アフター(1)

朝日放送のTV番組「大改造劇的ビフォー・アフター」は、住まいのリフォームを
取り上げた人気番組で私もよく視聴しますが、本当にリフォーム前とリフォーム後の
劇的変化には毎度驚かされます。

不幸にして歩行に障害を持つ愛犬をお持ちの方達がウォーキンホイールズの車椅子
購入された後、ほとんどの皆さんから車椅子の使用前と使用後の劇的な変化に驚いたと言うご意見、ご感想をお聞きします。

まだ、ウォーキンホイールズの車椅子をご存じない方には想像しがたいと思います。 是非、以下のビフォー・アフターの実際の映像をご覧ください。

不幸にも歩くことをあきらめざるを得なかったわんちゃん達が、もう一度自由に
走り回れるようになった様子にきっと感動されると思います。

05-I-can-walk-E
歩けない愛犬のための車椅子
http://www.handicapped-dogs.jp

 

四輪仕様の犬用車椅子

愛犬に歩行障害の症状がみられるようになった時は、「後ろ肢」に問題がある場合が一般的です。 ですから、販売されている犬用車椅子のほとんどが後ろ肢専用の車椅子です。 前肢専用の車椅子を必要とするケースは、非常に特殊な場合と言えます。

また、多くの場合 歩行障害は「後ろ肢」から始まり、高齢になるにつれ「前肢」へも障害がみられるようになります。 その場合は、「後ろ肢」用の車椅子では対処できなくなります。 「前肢」もサポートするために、「四輪仕様」の車椅子が必要となります。

Walkin’ Wheels の車椅子は、「後ろ肢」用の車椅子に「前肢用補助輪キット」を追加することで簡単に「四輪仕様の車椅子」に変更できるように設計されています。

以下は、小型犬のパグ と 大型犬のゴールデン・レトリーバーが「四輪仕様の車椅子」を装着して歩行している動画ですのでご参照ください。


ウォーキンホイールズの車椅子の「四輪仕様車椅子」について詳細をお知りになりたい方は、らせん階段のウェブサイトの以下URLをクリックしてください。
http://handicapped-dogs.jp/ww-std/std-8.htm#option-front-wheel-kit

SN00197

オーダーメイド不要の車椅子
オーダーメイド不要の愛犬の車椅子
 http://www.handicapped-dogs.jp

 

ダックスフント、サミーの場合

現在 6歳半のサミー(ダックスフント)の後ろ足が動かせなくなったのは1年半前のことでした。
以来、獣医の指示通り、サミーをクレートの中に入れて運動を制限しながら、ステロイドや痛み止めの薬を投与し続けましたが回復の兆しはありませんでした。
幸い我が家の床はタイル貼りでしたのでサミーは器用に後ろ足をすべらせて体を移動させることができました。

そして、今から半年前の事でした。ウォーキンホイールズの車椅子のことを知りサミーのために車椅子を購入しました。 なんと、車椅子を装着して5分もたたないうちにサミーは走り出して、私が投げ与えたおやつに一目散に向かっていきました。
今では、散歩はサミーの楽しみの日課になっています。

以上は、HandicappedPets.com 社の Walkin’ Wheels を米国で購入したお客様が YouTube に投稿したビデオとコメントの引用です。

01-dog-00
http://www.handicapped-dogs.jp