車椅子をお譲りします。

らせん階段のお客様で、Walkin’ Wheels の車椅子を無償で
欲しい方に譲りたいというお申し出がありました。

このお客様の愛犬、キャバリアのために、体重9kg以下用の
ミニカートを購入されたのですが、体調不良のため亡くなって
しまいました。

車椅子の購入後、2ヶ月くらいで愛犬が亡くなってしまったので
どなたか、車椅子を必要としている飼い主の方に無償でお譲り
したいとのお申し出がありました。
車椅子の色は、ピンクです。

   体重9kg 以下 後肢の高さ 8cm- 20cm  (WW10-P)

商品の詳細は、こちらを参照ください。
http://handicapped-dogs.jp/ww-mini/mini.htm

この車椅子を譲って欲しい方は、らせん階段にメールでご連絡ください。
メールの宛先: juniorlab@handicapped-dogs.jp

車椅子の受け渡しは、譲渡する方と譲渡希望の方の両者が
直接、受け渡し方法、受け渡し日をご相談していただくことになります。


上の写真は、ミニカートの標準装備一式です。
お譲りする車椅子の色は、ピンクです。

らせん階段が、車椅子の譲渡をお申し出の方を代行して
このブログで、譲渡希望者を募集させていただきます。
車椅子の譲渡が決定次第、募集は締め切らせていただきます。


http://www.handicapped-dogs.jp

11月19日 午後5時30分 現在の追記

車椅子の譲り受けを希望される方からメールをいただきました。
早速、車椅子の譲渡をお申し出になった方にその旨をお伝えしました。  

ご両人が、直接お電話で受け渡しの方法についてお話がなされたとのことでした。
これを持ちまして、今回の車椅子の譲渡の件は一件落着となりました。

また、不要になった車椅子を譲渡したいという方がおられましたら
このブログにてご相談に承ります。 ・・・ らせん階段

 

車椅子をお譲りします。” への2件のコメント

  1. 2011年交通事故にて下半身動かず車椅子お世話になりました。装着し 散歩すると我が家のランチャンの素敵な車椅子について皆さんから頑張るよう声がかかります。 
    おかげさまでよ~く使用致しました。そして、今では神経が少しずつ戻っているのか立てるようになり少しずつ自力で10歩程歩けるようになってきました。奇跡と思っています
    (毎日足マッサージしましたら最初は前足だけで動けるようになり次に後ろの足も胴体を抱え立たせ歩くリハビリししています) 事故から1年4カ月経ちました 人間同様生き物の生命力の強さに感動と可愛さに毎日私自身癒されています もう近々事故以前に戻り四足で動きまれるようなるのでは、、、と期待しております うれしいので投稿致しました

  2. 河瀬様、近況報告ありがとうございました。リハビリの効果がすごいですね。 動かなかった下半身が、めきめき回復してきた様子が目に浮かびます。近頃の日本はやたらと元気がありませんが、愛犬の生命力を目の当たりにすると、「よし、自分もがんばろう!」という元気をもらえますね。 ウォーキンホイールズの車椅子がお役に立てて嬉しく思っています。 また今度、車椅子なしで元気に歩くランチャンの写真を送ってください。 ・・・ らせん階段より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です