お客様の声(塩谷様、長崎県)

長崎県佐世保市在住、塩谷さんの愛犬 レオン君は、
ゴールデンレトリーバーとダルメシアンのMIXで 15歳。

レオン君は、大腿骨を骨折して、
かかりつけの獣医さんからは、 寝たきりを宣告されました。
高齢のため手術ができないので
何とか回復しても、自由に歩くことができません。

SN00189

先日、塩谷さんから、ウォーキンホイールズの車椅子のご注文をいただきました。
車椅子を発送して、すぐに メールで レオン君の近況報告をいただきました。

———————  ここから —————-

お客様の声(塩谷様、長崎県)

初めての車椅子を装着して、お友だちの前に現れました。
自力で歩く“レオン爺”の姿を見て、感動!感動!

SN00195

後ろ足が不自由なものの15歳とは思えぬ元気よさ
車椅子生活に慣れてくれればあと2~3年
いや、大型犬にはめったにいない20歳にも挑戦して欲しいと思います。

SN00196

—————-   ここまで ——————————

塩谷さんは、 愛犬との日頃の出来事をブログでつづっておられます。
レオン&ママのブログ http://okaramochi.blog17.fc2.com/

病気や怪我で歩けない愛犬の飼い主の皆様!
歩かせることは、もう無理かと諦めないでください。

車椅子で愛犬を再び元気に歩かせることができる
可能性は、いくらでもあります。

是非、 ご遠慮なく わたくしどもにご相談ください。
info@handicapped-dogs.jp

05-I-can-walk-E
 歩けない愛犬のための車椅子
http://www.handicapped-dogs.jp

 

 

 

 

 

お客様の声(塩谷様、長崎県)” への2件のコメント

  1. 金太郎とまちさるくは私の物ではありませんので、みるだけにしておいてくださいますように、私のは「レオン介護日記」と「レオン&ママのブログ」です、金太郎のはドッグランのものです、私の言葉が足らずに申し訳ありません、きんパパに了承受けますので、それまで削除お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です