グレート・デン 時速48kmで疾走

グレート・デーンと言えば、大型犬の中でも最も体高のある犬なのに
たいへん大人しい性格の家庭犬として知られています。

体重は、最小でも45~54kg、体高は、最小でも71~81cm。
ギネスブックに記載された世界で一番体高のあるグレート・デーンは
なんと107cmとのこと。

以前、グレート・デーンを散歩させてもらった経験がありますが
犬というより、子馬と歩いている感じでした。 
また、おしっこも馬の小便なみでジャージャーと長くて騒々しい。

こんな大柄のグレート・デーンでも運動能力は大したもので
時速51kg( 32 m/h) 以上で走ることができるのがいます。

下の映像は、時速30マイル(時速48km)で疾走するグレート・デーンです。
すごい迫力ですよ。

こんな体高のあるグレート・デーンでも
Walkin’ Wheels の車椅子は、オーダーメイドしなくても大丈夫です。
WW600 ならグレート・デーンでも使えます。


       http://www.handicapped-dogs.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です