大型犬用車椅子、お譲りします。

神奈川県藤沢市在住の下田様からメールを頂戴しましたのでご紹介します。

> こんにちは。
> (2014年10月)車椅子を購入しました、下田です。
> その節はいろいろとありがとうございました。
>
> 獅子丸は 2015年8月5日に永眠しました。
> おかげ様で結局亡くなる前日まで、普通にお散歩したりごはんを食べたりして
> いたんですよ。
> 今もこうしてメールなどを読むと、車椅子でうれしそうに歩いていた獅子丸の姿が
> 目に浮かんでしんみりとした気持ちになりますが・・・
> 一年が過ぎ、ようやく獅子丸の車椅子も必要な子に譲る決心がつきました。
>
> どなたか使ってくださる方にお譲りしたいのですが、
> ご協力いただけますでしょうか。
> 下田美和

下田さんの愛犬は、バーニーズマウンテンドッグで、車椅子購入当時9歳でした。
愛犬が永眠してから1年が経過してやっと少し気持ちが落ち着いたところで、
獅子丸君が生前使っていた車椅子を どなたか必要な方に譲る決心をされました。
らせん階段に譲渡の仲介の依頼がありましたので、いつものように譲渡の
希望者をこのブログで募ることになりました。

20160917-00004 20160917-00003

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車椅子の譲渡は「無償」ですが、送料は譲り受け希望者の負担が条件です。
この車椅子は、ウォーキンホイールズ WW500 で、大型犬用です。
後ろ肢の高さ(床から肢の付け根までの垂直の高さ)が、48~56cm
体重が、30kg~70kg の範囲内でしたら問題なく使用可能です。

譲渡を希望される方は、以下までメールでご連絡ください。
先着順で、らせん階段から下田さんに連絡し、下田さんが
譲渡先を決定することになりますので、愛犬の犬種、年齢など
プロフィールをメールに書き添えるといいでしょう。

1)お名前とメールアドレス
2)連絡先のTEL
3)車椅子を必要とする愛犬について

らせん階段のメール juniorlab@handicapped-dogs.jp
車椅子の譲渡先が決定次第、今回の譲渡希望者の募集は終了します。

01-dog-00

追記: 獅子丸君の車椅子は、グレートピレニーズの大吉君に譲渡されることが
    決定しましたので、今回の募集を終了させていただきます。(9/21/2016)

 

 

 

ヨークシャー・テリアと車椅子

体重 9kg以下の小型犬には、Walkin’ Wheels Dog Cart のミニカートがおすすめです。Walkin-Mini-title-497
後ろ肢の高さが、8cm~20cm 程度で、胴の長さが 25cm ~43cm
胴の巾が、10cm~20cm なら問題なく使えます。

後ろ肢が麻痺したヨーキーが、こんなに上手に歩けるようになります。(動画)

pic-minicart-blue-and-pink

オーダーメード不要の車椅子 Walkin’ Wheels Dog Cart
http://www.handicapped-dogs.jp

愛犬をよみがえらせる車椅子

「犬用の車椅子には、以前から興味は持っていたけれども、
それって本当に、うちの愛犬にも効果があるのかしら?」
・・・と半信半疑のペットオーナーさんは少なくないでしょう。

高齢や病気、怪我のため自由に歩き回れなくなってしまったわんちゃん達のストレスは測り知れないほど大きいものです。 健康の維持に、食事と運動は欠かせません。

歩行障害をかかえる愛犬に、もう一度 運動ができるチャンスを与えてくれるのが
犬用に開発されたウォーキンホイールズの車椅子です。
歩けなくなった2匹の犬達が、車椅子で元気よくセカンド・ライフを過ごしている様子を Home of Ruth Dodge に訪問してインタビューしている映像をごらんください。

先日、ウォーキンホイールズの車椅子をお使いいただいていたTさんからメールをいただきましたので、ここにご紹介させていただきます。

——- ここから ——-
以前 車椅子を購入した Tと申します。
8月15日に ワンコが天国に行きました。
去年の10月に 骨肉腫で余命半年と言われて 元気の出ない日々が続きましたが
車椅子で走り回れるようになってから みるみる元気になり 家族で喜んでました。
最期は 笑っているような顔で 眠っているようでした。
車椅子が なかったら ここまで生きてこられなかったと思います。
本当にお世話になりました。ありがとうございました。
——– ここまで —————-

16歳で天国に召されたMIX犬のヨタちゃんの冥福をお祈りします。

05-I-can-walk-E
歩けない愛犬のための車椅子
http://www.handicapped-dogs.jp

 

 

車椅子、ビフォー・アフター(3)

ある日突然、愛犬が麻痺症状で歩けなくなってもあきらめることはありません。
ウォーキンホイールズの車椅子なら、こんなに元気に歩き回れます。

Never give up .  You can do it.

cart-4-large-dog
歩けない愛犬のための車椅子
http://www.hadicapped-dogs.jp

 

車椅子、ビフォー・アフター(2)

腰部分の麻痺症状のため歩くことができなくなった若き子犬、Chole は 部屋の中を移動するには、麻痺した下半身を引きずるしか仕方ありませんでした。

その不自由さから解放してくれたのが、ウォーキンホイールズの車椅子でした。
今では、以前のように自分で歩きまわることができるようになりました。

I-can-walk
歩けない愛犬のためのオーダーメイド不要の車椅子
  http://www.handicapped-dogs.jp

 

車椅子、ビフォー・アフター(1)

朝日放送のTV番組「大改造劇的ビフォー・アフター」は、住まいのリフォームを
取り上げた人気番組で私もよく視聴しますが、本当にリフォーム前とリフォーム後の
劇的変化には毎度驚かされます。

不幸にして歩行に障害を持つ愛犬をお持ちの方達がウォーキンホイールズの車椅子
購入された後、ほとんどの皆さんから車椅子の使用前と使用後の劇的な変化に驚いたと言うご意見、ご感想をお聞きします。

まだ、ウォーキンホイールズの車椅子をご存じない方には想像しがたいと思います。 是非、以下のビフォー・アフターの実際の映像をご覧ください。

不幸にも歩くことをあきらめざるを得なかったわんちゃん達が、もう一度自由に
走り回れるようになった様子にきっと感動されると思います。

05-I-can-walk-E
歩けない愛犬のための車椅子
http://www.handicapped-dogs.jp

 

車椅子、犬だけじゃないよ!

ウォーキンホイールズの車椅子は、歩行障害の愛犬のための有効な介助器具として多くの愛犬家の皆様から好評を頂戴しています。

ウォーキンホイールズの車椅子は、わんちゃんだけではなく他の動物にも
有効な介助器具として使われています。 例えば、山羊、バンビ、豚、羊、猫、キツネなどです。 YouTube に投稿された動画をご覧ください。

怪我や病気、または高齢のために歩くことをあきらめなければならなかった愛犬が、ウォーキンホイールズの車椅子でもう一度 自力で歩くことができるようになった喜びを綴った愛犬家のビデオレターをご覧ください。

I-can-walk
歩けない愛犬のための車椅子
http://www.handicapped-dogs.jp

 

ラナ、四輪車でセカンドライフ

重い病気で、寝たきり状態だったラナが、寄贈された車椅子(四輪仕様)で再び歩けるようになった経過を綴ったビデオです。 獣医師やリハビリセンターのスタッフ達の懸命な努力で、ラナは車椅子で再び歩くことができるようになってセカンドライフを楽しむことができるようになりました。

ウォーキンホイールズの車椅子は、「後ろ肢専用の車椅子」に必要に応じて「前肢用の補助輪」を装着して四輪の車椅子にできるようになっています。
http://handicapped-dogs.jp/ww-std/std.htm (後ろ肢専用車椅子)
http://handicapped-dogs.jp/ww-std/std-8.htm#option-front-wheel-kit (前肢用キット)

Front Leg Attachment-01
01-dog-00
オーダーメード不要の愛犬の車椅子
http://www.handicapped-dogs.jp