愛犬にやさしい クルマ選び

もっと楽しい愛犬とのカーライフのためのクルマ選び!

こんなタイトルの TOYOTA 自動車のウェブサイトを見つけました。
http://dog.toyota.jp/tips/qa/q1.htmlSN00163

* クルマを選ぶ時に、どこに注意をすればよいか?
* ニオイや毛がつきにくいシートは、どんなもの?
* オプションアイテムで買っとくといいものは?
* やはり、ミニバンやキャブワゴンタイプがいいの?
* ボディカラーにイヌの好き嫌いはありますか?

その他、愛犬とのカーライフを楽しむためのヒントが満載のウェブです。
クルマの買い替えを考えている方には、興味深い内容tとなっています。

ところで、歩行に障害がある愛犬をお持ちの方には
「愛犬のための車イス選び」のヒント満載のウェブとYouTube動画を ご紹介します。 (と言っても、わたし関連のウェブですが・・・)

オーダーメイド不要の愛犬の車椅子
http://www.handicapped-dogs.jp

ウォーキンホイールズの車椅子、人気の5つの理由
http://handicapped-dogs.jp/blog/?p=2066
http://youtu.be/N1e45iDxNQY

SN00132

01-dog-00
http://www.handicapped-dogs.jp

1分でわかる、愛犬用車椅子

愛犬が高齢や怪我で歩行困難になった時に、あわてて犬用の車椅子を
探し回る飼い主さんが少なくありません。

インターネットで「犬の車椅子」と検索すると
Google で、788,000件、Yahoo Japan で904,000件もの
関連サイトがヒットします。

この膨大な数のサイトから、最適な車椅子を見つけるのは
たいへんな作業です。

オーダーメイドが不要の「ウォーキンホイールズの車椅子」
ウェブサイトも、その膨大な数のサイトの中の一つです。
http://www.handicapped-dogs.jp
商品の特徴、構造、種類、取り扱い説明動画など
詳細すぎるほどの情報が満載のウェブサイトです。
隅から隅までご覧になるには、10分や15分では足りません。

そこで、ウォーキンホイールズの車椅子のご案内を
 60秒にまとめた動画を作りました。

まずは、こちらで商品概要をご覧ください。

上の動画をご覧になって、
もっと詳しく知りたいと思われましたら

下の動画(約5分)をご覧ください。 
日本語の説明も読めるようになっています。

車椅子について、何かご質問がありましたら
info@handicapped-dogs.jp へメールしてください。

01-dog-00
歩けない愛犬のための車椅子
http://www.handicapped-dogs.jp

 

車椅子がもたらすハピネス

犬を飼っている人なら、誰でも一度は経験するのが
愛犬が歩けなくなった時のショックと悲しみです。

 

私にも悲しい経験があります。
思うように歩くことができなくなった愛犬のぎこちない姿と
不安げな目を見た時の記憶は今でも消えていません。

そんな愛犬が、もう一度歩けるようになった様子を見た時の喜びは
愛犬はもちろんですが むしろ飼い主さんの方がより大きいのでは
ないでしょうか。

ウォーキンホイールズの車椅子で、愛犬がもう一度歩き出した姿を
見た飼い主さんの第一声をお聞きになればおわかりになるはずです。

愛犬が、もう一度歩けるようになるって
愛犬にとっても飼い主にとっても、最高のハピネスなんです。

DJ の ミニカート初体験

MAX のボール遊び

 

01-dog-00

  ttp://www.handicapped-dogs.jp

車椅子をしたまま、トイレできますか?

ウォーキンホイールズの車椅子のお問合せで少なくないのが
「車椅子をつけたままでも、おしっこやウンチができますか?」という
ご質問です。

ウォーキンホイールズの車椅子は、装着したままでも
トイレができるように設計されていますのでご安心ください。

それでは、どのようにして 排尿、排便をするのか
実際の映像をご覧になってご納得ください

特に、体重のある大型犬の場合は 排せつ時の介護は飼い主さん達にとっては
たいへんな負担となります。 車椅子をしたまま排せつができるということは
飼い主さんにとっても大変楽になることなので、とても感謝されています。

mark-r
ウォーキンホイールズの車椅子の発明者、マーク・ロビンソン氏

cart-4-large-dog
オーダーメイド不要の愛犬の車椅子
 http://www.handicapped-dogs.jp

お客様の声(島様、神奈川県)

10才のゴールデンレトリーバーの飼い主、島さんは

愛犬が車椅子を使いこなせるかどうか不安のようでした。

躊躇された後、WW300を注文されました。

商品の発送後、まもなくして  写真と 次のようなメールをいただきました。

SN00151

———–  ここから ———————————

お世話になっております。

今日、商品が到着しまして使ってみました。

30分ほど装着してみましたが、おっかなビックリしながら、マリアは歩いています。

まだ、調整するところが一杯ありますが、マリアはこのまま頑張ってくれそうです。
主人が組立てましたが、商品の出来の良さに感心していました。

うちにはもう一頭 ゴールデンがいますので、弱ってきたらその子も使えます。
サイズの変更がいろいろと簡単に出来るのがまたいいですね。

このままゆっくりと練習を重ねていき、また外への散歩をしていきたいと思います。
発送も迅速にしていただきまして、本当にありがとうございました。

写真は、マリアの久しぶりの歩行に猫のミサが喜んで
マリアの顔を舐めにきて、邪魔をしています。
写真では肩のフレームが長すぎたので、この後 短いのに変更しました。

 

島 まさ子

 

(追 記)11/07/2014

 

車椅子を使うとマリアも嬉しいようで、
また、前肢の力も出てきたようです。
寝たきりだったのが、一瞬お座りをするようになったり

マリアへいい刺激になっています。

 

—————– ここまで ————————————-

ご注文いただいた車椅子がお役に立ちそうで良かったです。

マリアとミサは、とても仲が良さそうですね。

我が家のラブラドールは、猫をみつけると興奮して追い掛け回していましたが
高齢になってからは、猫には無関心になりました。

hdjp-02

車椅子、お譲りします。 (譲渡完了)

柴犬、14歳(♀)のチロちゃんのために、
ウォーキンホイールズの車椅子を10月に購入された
滋賀県在住の廣川様からメールをいただきました。

折角、用意した車椅子が必要なくなったので
もらってくれる方を探していらっしゃいます。
以下、亡くなる3年程前に撮影したチロちゃんの写真と
廣川さんのメールをご覧ください。

SN00151
チロは、写真を撮られるのが好きでないので 寝ているところをこっそり
撮ろうとしたのですが、やはり気づかれてしまったとのことです。

—– ここから ——————————————————————————-

犬用車椅子を購入した廣川です。
迅速な対応(商品発送)をしていただき、ありがとうございました。

さて、その車椅子ですが、使用する予定だった柴犬(チロ)が永眠してしまい、
どなたかにお譲りしたいと思います。

お譲りしたいのは、
ウォーキン・ホイールズSTD WW-200
リフト・ハーネス LH-M
共に未使用です。
車椅子は仮組立をしましたが装着はしていません。
ハーネスも袋から出しましたが装着はしていません。
譲渡方法は、(車椅子とリフトハーネスは無償)送料着払いの宅配便です。

———- ここまで —————————————————————————————-

WW200 は、体重 9kg ~ 70kg対応、後ろ肢の高さが 30cm~38cm 対応の
後ろ肢用の車椅子です。
LH-M のリフトハーネスは、車椅子に標準装備されているレッグリングの代わりに
使えるオプション商品で、愛犬の下半身への負担がより少なくなる優れものです。

後ろ肢の高さが適合しない場合は、ホイールだけオプションで購入可能ですので
当方に、ご相談ください。

譲渡を希望される方は、メールでご連絡ください。
info@handicapped-dogs.jp

先着順ですので、譲渡がまとまり次第 締め切らせていただきます。

hanto-01
(この写真は、標準装備のレッグリング付の車椅子です。)

追記 ・・・・ 11月6日 この車椅子の譲渡が完了しました。

滋賀県の廣川様から、神奈川県の佐渡友様に車椅子と
        リフトハーネスが無償で譲渡されました事をご報告
        させていただきます。

 

01-dog-00
オーダーメイド不要の愛犬の車椅子
http://www.handicapped-dogs.jp

 

 

 

 

3本足のレスター、初めての車椅子

ゴールデンレトリーバーのレスターには、左側の後ろ肢がありません。
しかも、腰に形成異常の症状があり自由に歩行することができません。

飼い主のジムさんは、もう二度とレスターと一緒に
散歩に出かけることはないと諦めていました。

しかし、ウォーキンホイールズの車椅子は
そんなジムさんとレスターにとって、正に奇跡でした。

この動画は、レスターが初めて車椅子で
最初の一歩を踏み出した実録ビデオです。

youtube

 

何でも、諦めないってことは本当に大事ですね。
本気で探せば、解決方法は見つかるものです。

 

01-dog-00
オーダーメイド不要の愛犬の車椅子

 

 

 

ウォーキンホイールズの車椅子, 人気の理由!

SN00132

なぜ、ウォーキンホイールズの車椅子が世界で最も人気のあるブランドなのか?
その5つの理由! ・・・・ というタイトルの動画がアップされています。

youtube

http://youtu.be/N1e45iDxNQY

 

ウォーキンホイールズの車椅子のユーザーの皆様のご意見、ご感想が
ウェブサイトにもありますので、興味のある方はご覧ください。

http://handicapped-dogs.jp/#customer_reviews

05-I-can-walk-E
http://www.handicapped-dogs.jp

オーダーメイド不要の愛犬の車椅子


車椅子の譲渡先、決まりました。

9月8日のブログで「車椅子の譲渡希望者」を募集しておりましたが
兵庫県神戸市在住の平松さんという方のお知り合いが飼っておられる
ラブラドールレトリーバー(16歳)、ボギー君に決定しました。

車椅子を受け取られた平松さんから、メールをいただきましたので
ご紹介します。

————————-  ここから ————————————-

日曜日に車椅子を受け取りました。

昨日、お友達の方々と一緒に車椅子を組み立て、ボギーくんに装着してみたところ、サイズもピッタリでした。
SN00123

ボギー君の飼主様から、「 お散歩の時の体の負担と不安が無くなりました。
これからまだまだ長い年月、車椅子の力を借りながらボギーの好奇心のままに一緒に過ごしていきたいです。」 との伝言です。

 今回、突然のメールにもかかわらず、大変お世話になりました。
感謝しています。
ありがとうございました!

平松

————————————————————————————————-

車椅子を譲渡した遠藤さんからもメールをいただいておりますので
紹介します。

—————————– ここから ——————————————————–

福岡の遠藤です
先日、無事に車椅子の譲渡が終わりました。

今日、先方様からお礼のお電話を頂きました。
仲介をしていただき車椅子が無駄にならずに良かったです。

ありがとうございました。

————————— ここまで ——————————————————-

遠藤さんの愛犬 マックス君は、15歳で天国に行ってしまいましたが
きっと、ボギー君がマックス君の分まで車椅子で元気に歩き回って
くれることでしょう。

ボギー君の体重は、45kgとのことですので 通常の手持ちハーネスでの
歩行介助では、飼い主さんが腰痛に悩まされることになっていたかも
知れません。 譲ってもらった四輪の車椅子がフル活用されることを
願っております。

らせん階段 木城

01-dog-00